古畑歯科医院からのお知らせ

2019.10.14更新

古畑歯科医院院長の古畑です。

 

最近当院に初めていらっしゃる患者さんで

「ラバーダム防湿をやって歯の神経の治療をして欲しい」

と希望される方が多いのに驚きます。

*ラバーダム防湿とは、歯の神経の治療の時に、歯にゴムやシリコンのマスクをして治療をする行為です。

 

驚く理由は二つ。

1つ目は、患者さんが「ラバーダム防湿」というものをご存知であるということ。

ご自分の歯の治療のことをよく調べられてることに感心をします。

 

2つ目は、ラバーバム防湿をしていない先生が思っているより多い様子であること。

ラバーダム防湿をして治療をして欲しいけれど、やってもらえないことに不安を感じて転院される患者さんが多く、

当院にいらしたときに「ラバーダムをして治療をしてもらえると聞いて・・・」とおっしゃられます。

当院ではラバーダム防湿をしないで根管治療をすることは選択肢にはもともと上がらないので、

逆に防湿せずに根管治療をするというのがどんな感じなのかがわかりません。

 

ですが、「ラバーダム防湿をしてもらったことがない」というお話を伺うと

されていない先生が多いことを実感します。

 

以前もこちらで記載しましたが、ラバーダム防湿は根管治療をする際のマナーにようなものです。

車の運転ではシートベルトを着用すること

バイクに乗るときにはヘルメットをかぶること

そういうものと同じようなものです。

患者さんにも、ラバーダム防湿の上で歯の神経の治療を受けることを

特別に感じることがないように当院に来ていただけると嬉しいです。

 

 

投稿者: 古畑歯科医院

ご予約・ご相談はお気軽に

お口のことでお悩みでしたら、古畑歯科医院まで。
まずはお気軽にお問い合わせください。

  • お気軽にお問い合わせ下さい 04-2939-4591
  • contact_tel_sp.png
  • Doctors File ドクタ一ズ・ファイル 当院のドクターが掲載されましたDoctors File ドクタ一ズ・ファイル 当院のドクターが掲載されました
  • 医院ブログ BLOG医院ブログ BLOG
  • 歯医者さんがおすすめする 歯科医院 2018年 歯医者の選び方当院のドクターが推薦されました 2年連続歯医者さんがおすすめする 歯科医院 2018年 歯医者の選び方当院のドクターが推薦されました 2年連続

信頼できる医療機関を探せる Medical DOC